歌声コーラスでうたいませんか

      合唱でもなく、カラオケでもなく、

    みんなで一緒に好きな歌を歌う会です

「​歌うのは大好き、でも一人で歌うのは気後れする」そんな方は多いと思います。古い歌、新しい歌、歌いたい歌をチョイスして、歌っています。関心のある方はご連絡下さい。会の名前は「クレッシェンド」でだんだん大きな声で歌えるようになっていきます。曲は「虹と雪のバラード」「花~すべての人の心に花を」「野ばら」「こころ旅」「オーシャンゼリゼ」「糸」「若い広場」など朝ドラや歌いたい曲のリクエストで120曲を超えましたが、まだまだ増えています。ぜひ気軽にご参加下さい。

​毎月第2と第4の水曜日の午前10時~11時30分に楽しく歌っています。会費は1か月1500円です。

場所は塚口南地域学習館(尼崎市南塚口町2丁目31-26)

  第17回 震災を忘れないメモリアルコンサート

​来年もメモリアルコンサートを行います。17回目を迎えます。日時は下記のとおりです。

2023年は1月14日(土)

東リいたみホール6階中ホール

午後1時30分開演(入場無料)

8団体による合唱のジョイントコンサートです。阪神・淡路大震災の経験を風化させず防災や助け合いの精神をつないでいきます。防災のお話も行ないます。

​是非ともご来場お待ちしております。

​健康ピアノ尼崎

ctk240

 誰しもが両手でピアノが弾けたらと思いますが、なかなかハードルが高いと思います。
 また、ピアノを買うのも大変です。まずはミニ鍵盤で片手ずつの練習を重ねて、最終的には両手で1曲でも弾けるようにする練習をしていきます。


「健康ピアノ」では若いころの経験を思い出し指を使うことで健康にも生かすことにもなります。
ミニキーボード(49鍵)はご用意します。

毎月2回(第1・第3土曜、午前10時~11時)会費は1カ月1500円。​​
場所は立花北生涯学習プラザです

  (尼崎市塚口町3丁目39-7)

チラシPDF
IMG_1302

この「健康ピアノ尼崎」は尼崎市の「NPO活動促進事業」に認定されました。これはNPOの活動をふるさと納税を使って支援するものです。ぜひともご支援をお願いします。​詳しくは「ええうた工房とは」のページの下部をご参照下さい。

尼崎市のふるさと納税のページからの引用です。

https://www.furusato-tax.jp/city/usage/28202

【こちらの使い道はお礼の品を選べません】
02.ふるさと納税制度を活用したNPO法人応援制度
「NPO法人ええうた工房」

【事業名称】ピアノ鍵盤を使った高齢者健康増進支援事業
【事業内容】高齢者向けのピアノ鍵盤を使った健康増進のトレーニングを含めたレッスンを行います。
・「ピアノの経験は無いがチャレンジしてみたい」「若いころは少し経験があるがもう一度弾いてみたい」などの高齢者にその機会を提供して、楽しく好きな曲を少しずつ練習することで、両手の運動機能の向上や脳のトレーニングをしていきます。
・49鍵のキーボードを用意して、手ぶらで気軽に参加できる会にします。
・ある程度の曲は用意しますが、できるだけ好きな曲をリクエストしていただいて、原則は楽しく取り組むことができるようにします。
・個人個人で習熟度が異なる場合にも対応していきますが、個人レッスンではなく原則はグループレッスンになります。当面は1クラスで進めますが、人数が増えると集団レッスン時間の増設も視野に入れています。
【注意事項】
◆こちらの使い道をお選びいただいた場合、記念品はお送りしておりません。
なお、記念品を選択されてこちらの使い道をお選びいただいた場合においても、記念品はお送り致しませんのでご注意ください。
◆ご指定いただいた活動を行うNPO法人に氏名・住所・連絡先を報告させていただきます。氏名等の報告を行いたくない場合は、「申し込みに関する備考」にその旨ご記入下さい。

音楽ボランティアに伺います

​ええうた工房では音楽のボランティアを行っています。​

施設でのアカペラコーラスの演奏と施設の皆さんと一緒に歌をうたう「歌声ひろば」を行っています。演奏半分、歌声ひろば半分で約1時間のアクティビティーになります。​条件は土・日・祝日で日程が合う日になります。原則謝礼は結構ですが、実費の交通費はお願いします。ご希望の施設様がございましたら、お気軽にええうた工房までご連絡下さい。

『ランチタイムコンサート』としてピアノによるBGM演奏も行っていますので、お声掛けをお待ちしております。